マッシュメモについて

【図解】Web業界7つの職種紹介!どんな仕事内容?必要なスキルは?

Web業界の職種と仕事内容

マッシュ
マッシュ

こんにちは!フリーランスWebデザイナーのマッシュ(@mush_designer )です。

だいふく
だいふく

Web業界で働きたいのだけど、Web業界ってどんな職種があるのかな?

このブログではこれからWeb業界で働きたい方のために、抑えておきたい7種類の職種をまとめました。

また、補足として大きな制作会社に勤めたい人向けに「こんな職業もあります!」と関連職種も紹介しています。

大きな制作会社では分業制が多く、役割を細かく分けてる会社もありますので、参考程度に読んで下さい。

この記事では次のことを知ることができます。

  • Web業界の職種
  • 仕事内容
  • 必要なスキル
  • 【補足】関連職種の紹介

注意点としてはそれぞれの職種の定義や業務範囲は会社や人によって違います。あくまでも1つの参考として下さい。

それではご覧ください。

Web業界全体の職種まとめ

まずはじめにWeb業界全体の職種をワークフローをもとにまとめました。

Web業界の職種

全体像が把握できたところで、次にそれぞれの職種について解説します。

進行・まとめる人

Webプロデューサー

Webプロデューサー

Webプロデューサーはプロジェクト全体をまとめる責任者。代理店など関わる企業とのやりとりも行います。

主にやること

  • クライントと打ち合わせ
  • 企画・設計
  • チーム編成・管理
  • 進行管理
  • 予算管理
  • 品質管理

必要なスキル

  • Webの知識
  • 企画力
  • 運営・管理能力
  • コミュニケーション能力

Webディレクター

Webディレクター

WebディレクターはWeb制作全体を指揮する人

Webプロデューサーとの違いはAKBでいうと秋元さんが全体をまとめる「プロデューサー」で、高橋みなみが現場を指揮する「ディレクター」と考えると違いが理解しやすいです。

主にやること

  • クライントと打ち合わせ
  • 企画・設計
  • チーム編成・管理
  • 進行管理
  • 予算管理
  • 品質管理

必要なスキル

  • Webの知識
  • 企画力
  • 運営・管理能力
  • コミュニケーション能力

\こんな職種もあります/

  • Webプランナー:企画設計を担当する人
  • クリエイティブディレクター:クリエイティブ面を専門にまとめる人
  • テクニカルディレクター:システム面を専門にまとめる人
  • アートディレクター:デザイン部門の責任者

デザインを作る人

Webデザイナー

Webデザイナー

WebデザイナーはWeb制作のデザインを担当する人

サイトのコンセプトや下記の画像のような設計(ワイヤーフレーム)をもとに配色やフォントを選定したり、Webデザインを制作していきます。

ワイヤーフレーム

※Webデザイナーが設計(ワイヤーフレーム)をすることもあります。

主にやること

  • ディレクターと打ち合わせ
  • 設計
  • Webデザイン

必要なスキル

  • Webの知識
  • デザインの知識
  • 設計
  • Photoshopのスキル
  • コーディングの基本的な知識

\こんな職種もあります/

  • UIデザイナー:Webの使いやすさや機能性をデザインする人
  • UXデザイナー:Webを利用したユーザーの体験をデザインする人
  • Webライター:Web上の文章を作る仕事
  • フォトグラファー:写真を撮影する人

コーディングを構築する人

Webコーダー

Webコーダー

WebコーダーとはWebデザイナーが設計したデザインをもとにHTMLやCSSでコーディングをして、Web上で見えるようにする人

主にやること

  • 仕様書の確認
  • コーディング
  • CMSの導入(WordPressなど)
  • ブラウザチェック、ハグの修正

必要なスキル

  • HTML・CSSのスキル
  • JavaScript・jQueryのスキル
  • WordPressのスキル
  • デザインカンプから情報を取得するスキル
  • 品質管理能力
  • SEOの知識

マークアップエンジニア

マークアップエンジニア

マークアップエンジニアとはWebコーダーと似ていて、Webデザイナーが設計したデザインをHTMLやCSSでコーディングをして、Web上で見えるようにする人。

Webコーダーとの違いはWebコーダーがWebデザイナーが設計したデザインを忠実に再現することに対して、マークアップエンジニアは使いやすさやSEOに考慮したコーディングをする人で、Webコーダーの上位職種です。

主にやること

  • 仕様書の確認
  • コーディング
  • CMSの導入(WordPress)
  • ブラウザチェック、ハグの修正

必要なスキル

  • アクセシビリティ※に基づいたHTML・CSS設計
  • ユーザビリティ※に配慮したサイト設計
  • JavaScript・jQueryのスキル
  • WordPressのスキル
  • デザインカンプから情報を取得するスキル
  • 品質管理能力
  • SEOの知識

※アクセシビリティ:アクセスのしやすさ

※ユーザビリティ:使いやすさ

\こんな職種もあります/

  • フロントエンジニア:HTMLとCSSによるコーディングとJavaScriptでの開発をする人
  • バックエンドエンジニア:Webサーバー側のプログラムを開発する人

分析・改善する人

Webアナリスト

Webアナリスト

アクセス解析やユーザー分析をする人

主にやること

  • データ分析
  • KPI作成
  • レポート作成

必要なスキル

  • データ分析力
  • 資料作成能力
  • Google Analytics、Google Search Consoleなど解析ツールのスキル
  • 論理的思考

Webマーケター

Webマーケター

Webを利用してマーケティングを行う人

主にやること

  • Webマーケティング
  • SNSマーケティング
  • アクセス解析
  • Webサイトのコンテンツ企画
  • サイト設計

必要なスキル

  • 情報収集・解析スキル
  • Web・SNS・広告・マーケティングの知識
  • 論理的思考
  • コミュニケーション能力
  • 企画力

\こんな職種もあります/

  • クロースハッカー:会社の商品・サービスを成長させていく人

まとめ

まずは抑えておきたいWeb業界の職業はこちら。

Web業界職種
  • Webプロデューサー:プロジェクト全体をまとめる責任者
  • Webディレクター:Web制作全体を指揮する人
  • Webデザイナー:Web制作のデザインをする人
  • Webコーダー:Webデザイナーが設計したデザインをもとにコーディングをする人
  • マークアップエンジニア:使いやすさやSEOに考慮したコーディングをする人
  • Webアナリスト:アクセス解析やユーザー分析をする人
  • Webマーケター:Webを利用してマーケティングを行う人

参考書籍

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です